借金まみれの金田なし子は、売れない芸人の嫁

このブログは、夫が一生売れない芸人でアルバイターの為、生活が苦しく子供と夫と自分を養う為にした借金を必死で返済していくブログです。

いつの間にか私は洗脳されていた。


スポンサーリンク

どうも金田です。

今日も相変わらず借金まみれの毎日です。

まあ、追い追い書いていきますが、

私の借金返済は、夫は何も手伝ってはくれません。

私の借金は、私の責任だと言われています。

 

なので毎日、必死に働いています。

 

 

 

 

さて、本題。

義父や義母にも会い、うちの家族にも夫を合わせ、結婚しましたが、

前のブログにも少し書きましたが、

夫のファンが減ると困るとの理由から結婚式をせず、誰にも内密にして欲しいと頼まれました。

 

私は友達がたくさんいたので、妊娠してる事がわかると困ると言われ、誰にも会わなくなりました。

 

 

私は、そのお願いを聞くべきではありませんでした。

その事は、今でも、とても後悔しています。

 

たった数人のファンの為に(ほんとは違う理由があったのですが、それはまた後日)

たくさんの友達を避けた私。

 

仕事と家をひっそりと行き来するだけの日々。

大きくなっていくお腹。

誰にも会えない孤独感。

妊娠、出産への不安。

 

 

いつの間にか私は、自分の世界は夫とお腹の子供だけになっていました。

 

私は産休はほぼ取らず、出産4日前まで働きました。

私の仕事は、かなり特殊で職場の人にも働き過ぎと心配されましたが、

私が社会と繋がる唯一の場所だったし、

何よりも、出産前なのに貯金がもう数えるほどしかありませんでした。

 

家族にも受け入れられず、

親戚にも内緒にされ、

友達にも会えず、

私はどんどん孤独になり、

どんどん不安になり、

どんどん性格が変わっていきました。

 

この頃の私は、

夫と子供だけしかいないと思うほど

洗脳されていったのです。

 

マタニティブルーも重なり、

もう人格はすっかり変わっていました。