借金まみれの金田なし子は、売れない芸人の嫁

このブログは、夫が一生売れない芸人でアルバイターの為、生活が苦しく子供と夫と自分を養う為にした借金を必死で返済していくブログです。

夫の監視がヒド過ぎる。。。夫に友達は1人もいない。


スポンサーリンク

落ち気味、金田です。

ツイッターのみなさんには助けて頂いています。

 

ありがとです。

 

 

今日は、どうしても、どうしても仕事に行きたくなくて、

そんな時、チビが

「頭痛いから休みたい。」と泣き出したので熱は無かったのですが、

いいよ。と言って休ませました。

 

ほんとはチビのせいにして、自分が休みたかったんだ。

 

 

土曜日、チビの友達のお母さんからラインがきて、もし良かったら明日一緒に遊びませんか?と。

 

前々からラインは知ってたけど休みの日に遊んだことが無くて、

チビはとても遊びたがったし、私もそのお母さんと仲良くなりたくて、

誘ってくれた事を喜んでた。

 

そのお母さんは、夜も仕事してる人で、なかなか時間が合わないので、すっごく嬉しかった。

 

そこで夫に

「〇〇ちゃんのママが遊びに誘ってくれたから明日、遊びに行っていい?」

 

と聞くと、あからさまにイヤな顔をして

 

「明日?明日は✖️✖️(車で2時間ぐらいかかるショッピングモール)に買い物いこうと思ってたのに!」

 

と。

 

もちろんそんな話は聞いていなかった。

 

夫はチビに

「好きにしたらいいけど、お前はパパより友達を選ぶんやな?

 

と、イヤな言い方をした。

 

チビは、こないだの夫が怒ったのを思い出したらしく

 

「ううん。行かない。行かないよ。」

 

と言った。

 

私が

「行きたかったら、気にせんと行こう?」

 

と言ったけど、

あの、不機嫌な父親の顔を見ながら、

あんな事を言われてチビが行く訳が無かった。

 

 

私が夫に、それは虐待だ!と言おうとすると

チビが

 

「ママ!なんにも、なんにも言わなくていいから。大丈夫だから。また今度って約束して。」

 

 

と私の腕を引っ張りながら、夫に反対するなと首を振った。

 

 

私は、自分が情けなかった。

言い返さない自分に腹が立った。

 

 

夫は、とにかく、いつも家族でいるのが大好きで、ツイッターでもどなかたに「羨ましい」とコメントをもらったけど、

ほんと、そんな事無くて、

私とチビはずっと夫の監視を受けている様なものだ。

 

どこへ行くのも一緒。

家の近くのコンビニさえも家族単位で行く。

夫が1人で行く事があっても、

私とチビが夫から離れられるのは極、限られた時間。

 

土日にイベントなどが無くバイトも無いなら

ずーっと一緒にいるんだ。

 

ママ友さんが誘ってくれても公園に夫も付いてくる。

 

周りの人達は、どう思ってるのかわからないけど、私はイヤでたまらない。

 

そして、昨日ムリやり家族で家から2時間かかるショッピングモールへ行って来た。

 

なんの用事も無いし、何かを買えるお金も無いのに。

 

帰りの車で夫は、チビに

「なあ?楽しかった?楽しかった?楽しかったやんな?」

 

と聞いた。

 

チビは小さく頷いた。

 

寝る前に、夫に聞こえない小さな声で

 

「ママ。ホントは友達と遊びたかった。

パパが用事あるなら仕方ないと思ったけど、

用事も無いのに、1人になるのイヤやからってなんで、チビ達を引き止めるの?

ねぇ、ママ、なんでパパはこんな感じなん?」

 

 

と聞くので

 

チビの父親が普通では無い事、

ガマン出来ないことがあればいつでも言って欲しい事、

イヤなら離婚するから

と伝えた。

 

すると、

「イヤな事をされた事と、離婚は別の問題。

ママはすぐそこに結びつけ過ぎ!

パパの事は、ワガママだと思うけど嫌いじゃないから。」

 

と、本当に大人な意見が返ってきた。

 

それでもまだ2年生で処理し切れないのか

夜泣きをして、朝、目の下にクマで起きて

「頭痛い」と泣いた。

 

守ってやれないママでごめんね。

私もやっぱり怒鳴られるのは怖かったんだ。

 

いつか大人になった時、言われるのかな。

 

ママは守ってくれなかったって。

 

 

ごめんね。

ごめん。