借金まみれの金田なし子は、売れない芸人の嫁

このブログは、夫が一生売れない芸人でアルバイターの為、生活が苦しく子供と夫と自分を養う為にした借金を必死で返済していくブログです。

終わりの金田と始まりの金田。


スポンサーリンク

みなさん、ほんま、お久しぶりです。

どうも、金田なし子です。


一個前のブログを見ると、日付は5月2日でした。

そのブログを書いた後、金田はブログからもTwitterからも、ほぼ姿を消しました。


(いや、時々見かけたで。お金配りおじさんにイイねしてたやん。wと言う意見は、しかと受け取っておきます。笑)

'`ィ'`ィ(ι´Д)


理由は、、、、


「本当の事」


を書くのが怖くなってきたから。


なんじゃそりゃ?って思うかもしれないので話しますが、長くなります。

ご了承下さい。


金田はブログを始める最初の日から

決めてた事があって。


「本当の事」を書く。


って事です。

いや、もちろん金田なし子とか言う名前では無いし、内緒にしてる事や、あえて言わない事は沢山ありますが、「ウソは書かない!」

と自分と約束をしてからブログを始めました。


元来バカみたいに正直者なので

ウソを書くとどうも空々しくなっちまうし、

そんなブログなら書かない方が良いなと思ったからです。


まあ、ほんまに、

自分で言うのもなんですが、、、 


こんな人生ホンマかよ。と思うぐらい夫が次から次へとやらかしてくれますし、

ブログネタには困らず人生は困らされまくりでした。(これは今も進行形)




。。。で、話を戻しますが、

なんで、じゃあ、それとブログ長らくやめてた事が関係してるのかと言うと


コロナが世に広まり

経済的大打撃が日本全国どの場所にいても

起こるようになり

こんなブログを発信しても良いのだろうか。

と悩む様になりました。


ありがたい事に私には仕事がある。

毎日働けて給料も頂ける。

(死ぬほど忙しいのと、コロナに日々怯えていた毎日なのはとりあえず置いときましょう。)←(今はもうそんなに怯えては、いない。対策が出来ると自信を持って言えるから。)



そんな私が、貧乏です。辛いです。

と発信するのは、どうなのか?

と感じる様になりました。


私より、はるかに大変な人や

今、命の危機に直面してる人がこんなに沢山いるのに、私など、ちっぽけな悩みなんじゃ?と思い始めました。




そして、

コツコツとしてきた借金返済が給付金と夏のボーナスの力も借りて、

ファミマTカードと、地方銀行分と、地方信用金庫分を完済する事が出来ました。


どの借金も残りわずかだったので今年中の完済を元々メドにはしていたのですが、自分が決めていた期限より早めに返す事が出来ました。


まだ借金は、

アコムと、ローソンと、地方銀行と、

他カード3枚分ほど残っているので、

まだまだまだまだ完済にはいたりませんが、

毎月毎月、給料を超える分を返済していたので、かなり楽になりました。


何より、借金を返せた事がなによりもの力になりました。


。。。そして、私のブログでは、決して外せないの存在。


夫は、このコロナ禍で、もちろん芸人としての仕事など全く無くなりました。



ですが、元々仕事と呼べる様なものはほとんど無かったので申請など出してもなんのお金になる事もありませんでした。


落ち込んだり凹んだり、なんなら八つ当たりするかと思っていましたが、

夫は、毎日、今までと変わらずいつもの練習場所に行って(倉庫の様な場所を相方とタダで借りている)

毎日、毎日、練習をしていました。

バイトが終わった後、何時間も練習していたみたいです。

その様子をYouTubeなどにUPしていたみたいです。

みたいです。と言うのは、

私は一切、夫の芸人としての活動を見ないからです。

わかっていて結婚したから止めもしないけど一切応援もしないというスタンスにしているからです。


まあ、でも、その練習に毎日、毎日、毎日、毎日行く様子を横目で見ながら


私とは真逆な考え方だし、真逆な生き方だけど、まあ、少しは羨ましいかな。


と、思う心の変化が、私に訪れました。


コロナ以前は、

私はとにかく自分を押さえつけて、

私は我慢しなければならない。

私が頑張らなければならない。

私だけががんばっているんだ。

なんとか、チビを育てあげなければ。

自分なんて、二の次三の次!!!!!


と言うような生き方をしてきました。


それが素晴らしいと思っていたし、

そうしなければ、自分という人間を保て無かったから。


だけど、コロナが流行し、

学校が休校し家でチビと一緒にいる機会が増え、自分や家族、友人さまざまな事を考える時間が出来ました。


まあ、だからと言って。。、


夫の事を、もう好きになる事は二度と無いし

夫が私にした数々の出来事は、許せる訳は無いし、今まで傷つきズタボロにされた私は二度と元には戻らない。


夢の為だからと言って次々と湯水の如く生活費を使い、

チビが産まれて間も無く浮気をし、

なんかつーたら、すぐ心の病を演出し、

マジメで必死な私をあざ笑うかの様に次々と自由気ままに過ごしている夫。



その事は変わりない。

。。。変わりないけど、、、


自分の心が変わり始めたのです。


借金、、、というだけで無く

多重債務、自転車操業という悲惨な状況が

さらに私の心に闇を作り

戻れなくなっていた。


と、言う事に気づき始めました。


(まだ)夫婦だから、

巻き込まれる事もあるだろう。


だけど、夫は夫。

私は私だ。

チビは、チビ。


みんなそれぞれに色々考え方があって、

でも、その考えを私に押し付ける事など

誰も出来ないんだ。


決めるのは、わたし。



そう思える様になり、

状況は、めちゃくちゃ変わった訳では無いのに心に自由度が増した。


そして、そんな毅然とした態度の私を見て

夫も少しづつ変わって来た。


今まではビクビクして

いつ、どこで、どんな散財案件を持ち出されるか、

そして、それを言われれば必ずYESと言わなければ、どんな酷いことが待ってるかと

思っていた私が、




はい。言うなら言いなさい。



私には関係ないのだから。




と、言う態度が出来る様になり

夫もコロナと最前線で働く私の姿を見て

高圧的では無くなって来た。


私は、この人の何に怯えていたのだろう。



なんにも

本当になんにも怖くなど無いじゃないか。



それよりも、今を生きよう。




大切な大切な今を大事にしよう。




借金が減ってお金の事ばかり考えなくて良くなった私は、すっかり変わって行った。



よく、借金を返す事を目的にしちゃダメと言われるけど、金田は真逆な考え方を言うよ。


金田論で言うと

辛くて、自分を痛めつけそうな程の借金をしている人は、

まず!なによりもまず、借金を返済しよう。


それは、必死に働いて返すでもいいし、

任意整理でもいいし、自己破産でも

自分に合ったものを選ぶといい。



借金まみれの脳は確実にイカれてる。

自分を崩壊させている。

ポジティブになんて考えられなくなっている。

毅然とした態度が取れない。

卑屈になる。

ビクビクする。

いつも辛くて落ち込んでいる感じがする。

目がしっかり開かない。

眠れない。

食欲を失くす。



。。。と、とにかく悪い事ばかりだ。


お金の事を考えない人生は、無いけど、

お金の事で生きたく無くなる人生は

避けた方が良い。



まだ、金田は、借金人生最前線だ。

毎月10万以上は借金支払いがある。

だけど、ちゃんと、返済して、

ちゃんと、ちゃんと前を向きたい。



長々とありがとうございました。


全部読んでくれた人は、どれぐらいいるだろうか。

言いたい事は上手く伝わっただろうか。



まあ、いいや。(*´□`*)


これからも、よろしく。