借金まみれの金田なし子は、売れない芸人の嫁

このブログは、夫が一生売れない芸人でアルバイターの為、生活が苦しく子供と夫と自分を養う為にした借金を必死で返済していくブログです。

とにかくムダなものにお金を使おうとする夫と、とにかく前を向こうとする妻、金田。


スポンサーリンク

こんばんは。金田です。

 

最近、寒くなってからずっと調子が悪いです。

 

ボーナス出たのに、全く支払いに当てられなかった事や、

 

寒くて鬱病が出てきてる事もあるかもしれません。

 

ま、それより何より夫ですけどね。

 

ストレスの原因は、まごう事なき夫ですけどね。

 

ツイッターにも書きましたが、

 

夫の少ないバイト代、約8万円は、

夫から私に手渡されます。

 

銀行振込なら私が管理する事も可能ですが、

今時、現金支給です。

 

そして、だいたい10日前後と決まっていますが、もっと遅くなる事も早くなる事もあります。

 

 

ですので、夫が持って帰ってきた日が給料日なのです。

 

 

で・す・が  !!!

 

夫は沢山の現金を持つとダメなんです!

100%自分のものだと思い込み使ってしまうのです。

 

 

給料日が近づく頃に金田は夫に言います。

 

絶対に1円も使わずに持って帰って来て!」

 

「そのお金が無いと足りないものがもっと足りなくて大変になる。」

 

 

ま、言うときはこんな生易しい言い方では無いです。

だって切羽詰まってますから。

ほぼ泣いて怒りながらです。

 

 

 

だけど、夫はまるで天気の話題でも聞いてるかの様にどこ吹く風で右から左に受け流されます。

 

 

そして毎月、毎月いらんものを買ってくるのです。

 

今回は、ドラゴンボールの1番クジ(山ほど)

前回は、ゲーム課金(山ほど)

その前は、ディズニーキャラの1番クジ

(もう、山ほど付けませんけど。ずっとそうですから。)

その前は、なんかわからん漫画全巻

 

など。。

など。。

など。。。

 

 

そして、その余計なムダなもの達は

全く大切にされる事がないのです。

 

ずっと好きだったアニメのキャラがやっとこさフィギュアになったから買わせて欲しいとかだったら私もほんの少しぐらい軟化するのですが、夫の場合は違います。

 

たまたま、自分がお金を手にした時に

たまたま、なんとなく好きそうなモノがそこにあったから買う。。。

 

ってな具合です。

 

 

自分ではラチが明かないと義父や義母に相談しましたが、あの夫を生んだ親です。

期待は物の見事に外れました。

 

 

そして、またこれはいつか書きますが、

私には父親がいませんし、母とは折り合いが悪いだけで無く、母は病気がちで頼れるものではありません。

 

夫には、全く友達と呼べる人はいませんし、

芸人の先輩にでもその事をチクろうもんなら、、、、、

多分、金田はこの世にいません。

 

 

夫はマジでキレたら何するかわからんタイプなのです。

 

多分、皆さんが想像をするよりずっと、

ずっとうちは(金田だけ)厳しい状況にあります。

 

 

それでも、金田は

他の全てのものを節約してでも自分の携帯代を確保して、なんとかこうしてブログを続けています。(1ヶ月遅れですが。)

 

それほど、私にとって大切な場所なのです。

 

 

昔ねバイトのね、1番偉い人に頼み込んだ事あるんですけど、理由言わずに私の口座に振り込んでとかやはりムリでした。

 

夫の怒りを💢買っただけでした。

 

 

 

ああ、、、払えるかな?

今月の支払いは楽天がかなり多くて厳しいな。

 

 

だけど、なんとかしなきゃ!

がんばらなきゃ!

 

なんとか、、、しなきゃ!!

 

なんとか。。。。しな。。。ゲフッ(´ρ`)