借金まみれの金田なし子は、売れない芸人の嫁

このブログは、夫が一生売れない芸人でアルバイターの為、生活が苦しく子供と夫と自分を養う為にした借金を必死で返済していくブログです。

任意整理の相談をした時の話。ちょっと長い話ですみません。


スポンサーリンク

はい、どうも。金田です。

世間はクリスマスですね。

 

今日はちょっと前の話をさせて下さい。

 

任意整理について弁護士事務所に無料相談をしました。

色々知りたかったので初めはネット検索で探したところの評価が高かったところと、

もう1件は、以前から交流のある債務整理された方に教えてもらったところに相談しました。

 

 

 

先に言っておきますが、どちらの弁護士事務所も、とても親身になって下さり良い対応でした。

 

 

 

去年から今年の夏ぐらいに、私の返済はピークを迎え、自転車操業の中の自転車操業ぐらいで、猛スピードで走ってました。

 

もう、無理。(|||_|||)

 

生きていけない。

 

こんな事続けるぐらいなら死んだ方がマシ、、、

 

 

夏ごろ私の精神は落ちまくってて、

死ぬぐらいなら任意整理しようと相談したのがキッカケでした。

 

それまでは、ブログで「任意整理」の文字を見かけても、

 

いや、まだ私はイケる!

私にはまだ関係ない!

大丈夫!

 

とか思ってました。

 

でもさすがに回らなくなり、メールやラインや電話で相談していきました。

 

 

相談すると必ず聞かれるのが収入。

 

「夫の収入8万です。」

 

と言うと必ず

 

 

「え?!?Σ('ω')ノ!」

 

と驚かれてしまい、1件の弁護士さんには

 

「旦那さん病気か何か?」

と聞かれるほどでした。

 

 

 

 

うちの場合、夫は私の借金を知っている為、

隠す必要は無いので資料のやりとりは自宅へ送って頂きました。

 

私は、自分で言うのもなんですがとてもマジメで今までの返済記録や、家計簿も、1円も忘れる事なく付けていますし、給料明細もきちんと置いていますので資料にもなんの不備もありませんでした。

 

 

ただ、どの弁護士(助手?)さんも、

月々ある突然の(それも夫、給料日後の)沢山の散財に驚き、

それを許してるのかを問われました。

 

 

許しているわけでは無く、勝手に使ってきてしまう。何度話し合っても聞かない、と話すと

 

どちらの弁護士さんも

 

「金田さんの家計簿を見る限り金田さんは出来る限りの努力をされていて、これ以上は無理だと感じます。

お子様をほぼ一人で育てている状況でこれ以上働くのも難しいとなると旦那様の協力が不可欠になります。

 

旦那様の給料がかなり低い事もあり、

もっと働いてもらうように話し合いをできませんか?」

 

と問われたりもした。

 

 

(ちょっと本音入れるね)

うるせー!!

まともに働く夫なら、こんな事になってね~んだよ!!!

 

 

 

そう思いながらも話してみます。と答え

そして話すが無意味を繰り返していました。

 

何度か相談に乗って頂きましたが、

その度に、

夫の無理解や、協力無しをなんとか出来ないかと言われ、

それが出来ない夫なら別れてはどうかと言われ、 

 

別れたらストーカーされるかもと言うと

 

そんな事になれば警察に介入してもらえるし、そういう依頼も受けますと言われ、

 

ストーカーされるかどうかなんて別れてみないとわからないし、普通はそんな事を別れた奥さんにする人いない。。。と、

言われるのです。

 

 

 

 

いや、あのね、

ハッキリ言うけど、、、うちの夫

 

普通じゃないからね!!!マジで!!!

 

\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

普通なら、普通の人なら!

 

まず子供いて妻も働いているのに芸人なんてならないよね?!

 

それに、もし、どうしても芸人なりたいなら、それをやらせてもらってる事に感謝して他の事に金使わないよね?!?

 

金遣い荒くて月8万しか稼がなくて

別れる言うたらストーカーする宣言してる人のどこに普通の要素を探したらいいんですかね???!!!!

 

 

そう。うちは問題が複雑過ぎて

普通や、一般では、とかは全く通用しない。

 

結局、そうこうしている間に残業増やしたり、真夜中や明け方バイトをしたり、とにかく働きに働いて、なんとか資金繰りをしたので今もまだ任意整理には至っていない。

 

でも、しんどいわ。